葬儀代の相場は?

『葬儀代って結局いくらかかるの?』

『何百万もかかるの?』

葬儀代の相場、平均金額、内訳などを解説します。

葬儀代 相場 家族葬18

家族葬の相場は?

全国平均は約200万円です。

ただし、この金額は都市部とそうでない地域とではかなりの格差があります。

都市部だけの葬儀代の相場でいくと、一般家庭の家族葬の相場は100万円を切っていると思います。

東京や大阪では、20万円台の直葬や50万~80万の家族葬がメインです。

家庭の構成やお付き合いの人数などによって葬儀代は色々と変わります。

 

家族葬とは?

家族葬とははっきりとした定義はありません。

一昔前の一般葬と言われる葬儀の安価な葬儀代に対応したのが家族葬とも言えます。

また、今の時代は家族葬が一般的な葬儀です。

なので、すでに家族葬イコール一般葬だと言う方もいます。

100万円かからない葬儀を家族葬。

100万円超えると一般葬というイメージでしょうか?

葬儀 大阪10

直葬とは?

お亡くなりになった後、病院からいったんご自宅か安置施設で安置します。

24時間経過しないと、火葬許可がおりないからです。

火葬許可がおりたら、火葬場へ向かいます。

一番シンプルな見送り方を直葬と言います。

関東では『じかそう』

関西では『ちょくそう』と言います。

葬儀代 相場 家族葬52

家庭にあった葬儀代

お亡くなりになった家族が生前どのようなお付き合いがあったのか?

親族の方はどうなのか?

例えば、故人が高齢で親族も殆どいない場合。

お亡くなりになる前は、殆どが病院で誰とも付き合いもない。

このような方は、ご家族だけでお見送りをすることになります。

シンプルにお見送りをするのか?

もしくは、きちんと葬儀式はしてあげたいのか?

直葬にするか家族葬にするかの選択になります。

 

お亡くなりになった方がお付き合いが多い方。

親族も30人前後は集まり、参列者も50人くらいはと予想が出来る方。

こちらは家族葬を選択することになると思います。

直葬をされても良いのですが、お付き合いが多いと葬儀後に連絡をするとご自宅に線香をあげさせて欲しいと来られる方が多いケースがあります。

若しくは、親族の方から小言を言われることもあります。

 

葬儀代の相場

ご家族の環境と地域で変わります。

こちらは全国平均以下で葬儀を対応している全国規模の紹介サイトになります。

一度、ご覧いただき資料請求すると良いでしょう。

無料で地域の利用可能な葬儀式場とお見積もりをとれます。

また、葬儀のことなのでしつこい電話などはありません。

一度、資料請求してどれくらいの葬儀がピッタリなのか見極めることが間違いのない葬儀をするコツになります。

大阪北区にある大阪市立北斎場で葬儀をする場合は、北斎場で数社から見積もりが取れあなたに合う葬儀社を紹介してくれます。

葬儀社は公営斎場では紹介しておりません。

 

葬儀例

家族と身近な友人のみでシンプルな葬儀を行った例

故人(78歳)はリタイアして久しく、家織との生活が中心だったため、対外的な告別式をま営まずに、遺族と親旗、長い付き合いのある友人に集まってもらって葬儀を行いました。

事前相談に従って、準備を進める

故人は約2年にわたる闘病生活ののちホスピスで逝去。
遺族は事前相談をしていた[葬祭力ウンセラーjに知らせ、相談の内容に従って準備を進めました。
事前に心づもりしていた民間の式場は、「大きな部屋jという感じで、遺体の安置から遺族の見守り、その間の会食や宿泊が同じフロアでできる造りになっています。
そこへ遺体を布団に寝かせて2日間安置。
その問、遺族は親族や菩提寺住職に連絡するなど、葬儀の準備を進めました。
事前相談のとおり祭壇はつくらず、故人のまわりを花で飾り、フロアの随所に思い出の写真を掲げました。
正面には故人愛用の釣り竿を立てかけ、僧侶の読経する机を設置。
戒名は、家族が皆で故人にふさわしい漢字を考え、菩提寺住職に了承を受けて授けてもらいました。

くつろいだ罪囲気の申で心ゆくまでお別れをする

葬儀は午後6時から、遺族、近親者と親友3名の計25名で行われました。
住職の読経、!
順不同の焼香のあと、同じフロアで会食。
なごやかな雰囲気のうちに故人を偲び、思い出を語リ合いました。
また、遺族や近親者12名が宿泊し、心ゆくまで故人とのお別れをしました。
翌日12時から、遺族や近親者全員で遺体を納棺し、火葬場へ向かいました。
同行者は全部で20名。
その後、レストランで初七日の法要を蛍み、会食して葬儀は終了となりました。

葬儀の進行

18:00 葬儀の開始

菩提寺住職が引導を渡し、順不同に焼香。
長女によるあいさつのあと、
閉式。

19:00 会食

久しぶりに集まった親族はくつろいだ団欒に。
親友は故人の枕元で酒を酌み交わして思い出を語る。
遺族、近親者は宿泊。

翌日12:00 納棺

住職による読経、焼香。全員の手で納棺する。
故人愛用の背広や釣りの帽子などを納め、花で棺を埋める。
全員で故人の好きだった酒を少しずつ口元にそそぎ、棺のふたを閉じて出棺。

14:00 火葬楊到着

炉の前で勤行中に、焼香し、荼毘にふす。

15:30 骨あげ

16:30 初七日と会食

火葬場からの帰りにレストランで行う。

18:00 終了

 

弔辞例 友人の死を偲んで

真理さんどうしてこんなことになってしまったのでしょう。
まさか、あなたがこんなに早く、しかも突然に逝ってしまうなんて。
私たちの前から消えてしまうなんて。
真理さん。
覚えていますか?大学のキャンパスで、私たちはよく第一校舎前の芝生に座って、おしゃべりをしましたね。
講義が休みのときなど、時間がすぎるのも忘れて、語り合いました。
何があんなに楽しかったのか、とにかくよく笑ったことをおほえています。
その澄んだ大きな目を輝かせて、夢を語ってくれましたね。
「山奥の小さな村の教師になりたいの」と。
今でもあのときの真理さんの希望に満ちた笑顔が浮かびます。
真理さん、あなたの笑顔は大輪のダリアのように華やかで、清らかでした。
今日の真理さんの笑顔も、あの頃とちっとも変わっていないのに。
あの頃、あなたも私もとても幸せで輝いていました。
将来には、限りない未来が広がっていましたね。
そして、真理さん。
あなたは夢を実現して、教師となりがんばっていらっしゃいました。
十年、教師としてのキャリアを積み、充実した毎日をすごしていらしたのに。
「子どもと遊び、学び、そして子どもと一緒に自分も成長していくのを感じられるのがうれしい」と、ついこの問、親しい友人で集まった席で、あなたは変わらない笑顔で訪ってくれたのに。
今となっては、あなたの心に何が起こったのか、誰も知ることはできません。
察するにあまりある何かが起こってしまったと考えるしかありません。
残念です。
本当に寂しいです。
でもきっと、今はもう楽になったのでしょう。
ゆっくりと翼を休めておられるのでしょう。
そして、ごめんなさい。
少しでも何か。。。
真理さん、あなたが抱えていた心の苦しみを、葛藤を分かち合うことができていたら。
今は、もう速いところにいってしまった真理さん。
どうぞ、安らかにお眠りください。
私たちは、あなたの笑顔を永遠に忘れません。
ご冥福を、心からお祈りいたします。